特別養護老人ホーム(特養) 義明苑のご紹介 義明苑は、デイサービス・ショートステイ等の施設・在宅介護を行っている、栃木県足利市にある老人介護施設です

お問い合わせ

0284-73-2020

特別養護老人ホーム義明苑

指定介護老人福祉施設

ほっとする、もうひとつのわが家です。

定員
54名
内容
入居により、入浴・排泄・食事などの介護・機能訓練・健康管理・その他自立支援に向けたサービスを提供します。
対象
常時介護が必要で在宅生活が困難な方
( 要介護 3 以上の認定を受けた方。要介護1.・2 の方でも特例的に入居が認められる 場合があります。)

サービス案内

入浴

一般浴(大風呂、個人浴槽)・機械浴があり、週2回の入浴となります。
利用者に安全かつ安心して入浴していただけるよう、個々にあった入浴サービスを行います。
また、プライバシー保護を徹底して守っていきます。

食事

ゆっくり、安全で楽しい食事が出来るよう、サービス提供を行います。
個々に合わせ、自力摂取しやすいよう、食事形態(常食・粥・刻み・超刻み・ミキサー食・水分のトロミ等)や食器自助具を検討していきます。
管理栄養士と共に嗜好品について利用者やご家族からアンケートをとり、アレルギーの有無や好む食品等を把握していきます。
行事(バイキング・花見等)や季節に合わせた食事、選択食を提供し利用者満足に努めます。
平成30年6月以前の給食便りは以下よりご確認ください。

排泄

自分らしく生きていただけるよう、24種類のパットホルダーの中より利用者に最も適したものを使用します。
昼は活動的に、夜は安眠していただけるよう、生活のリズムを妨げない排泄ケアを実施します。
可能な方には無理のない程度で排泄の自立を目指しトイレットトレーニングを行っていきます。

機能訓練

機能回復訓練が必要な利用者に対し、介護計画のもと、
日常時に訓練を行います。
①離床及び体力の向上
②残存機能の活用
③生活のレベルの維持・向上

清潔・衛生管理

シーツ交換 週1回 汚染等ある場合は随時交換します。
日常清掃:毎朝行う。廊下、手すり、車イス他、プレベントにてふき掃除を行います。
感染予防対策としてプレベント希釈液を噴霧します。

ぎめいえん新聞

「ぎめいえん新聞」です、その時々の行事やイベントについて、また職員のメッセージなどを紹介しています。

勤務体制

・早番(7:30~16:30),日勤(8:30~17:30),遅番(10:00~19:00)

・夜勤A(15:00~24:00),夜勤B(0:00~9:00)の交代勤務

・看護師(8:30~17:30)と常に連携し、夜間急変時の連絡など365日24時間連絡体制を確保しています。

※食事・入浴・排泄・睡眠など生活の基本的要素に基づき、利用者の立場に立って支援します。

年間行事

4月
お花見 観桜会バイキング
5月
苑外レク(足利フラワーパーク)母の日
6月
父の日
7月
七夕
8月
---
9月
納涼祭
10月
秋のバイキング
11月
運動会
12月
クリスマス会・餅つき
1月
お正月
2月
---
3月
お花見
※随時 小学生との交流会、歌のボランティア 大正琴演奏会 等あり

生活支援

クラブ活動(お花、習字、お化粧) 居酒屋 お菓子販売 (月2回)

喫茶(毎週日曜日)

買い物、散歩、外気浴(随時)

散髪(毎月第3週)

洗濯(随時)

利用者の日課

6:15~ 起床
7:00~ 洗顔、ひげそり
7:30~ ラジオ体操
8:00~ 朝食
10:00~ お茶(クラブ活動、お菓子販売)
11:45~ ソーラン節体操
12:00~ 昼食
14:00~ 入浴(クラブ活動・レクリエーション)
15:00~ お茶、おやつ
17:30~ 北国の春体操
18:00~ 夕食
19:30~ 就寝前薬・お茶
21:00~ 消灯

© 2007 Mimeikai. All Rights Reserved.

PAGETOP